よしたけ歯科医院
お問い合わせ リンク集 サイトマップ サイトポリシー
歯とお口に関するご相談はこちら
HOME 当院の考え 診療のご案内 設備のご案内 よくある質問
診療のご案内
予防歯科治療
虫歯の治療
根管治療
歯周病の治療
歯の移植
歯科インプラント治療
歯科訪問診療
審美歯科治療
最近話題の入れ歯
矯正治療
歯の移植
歯を失ってしまって、取り外し式の入れ歯や歯科インプラント治療が必要になった時。まずは、医師に相談して歯の移植が可能なものがあるかどうかを調べてみることをおすすめします。下記のように使われていない親知らずなどを無くなってしまったところに植えることもできます。もともと自分の歯ということもあって成功する確率は高めです。
ただし移植する歯の状態や移植される側の骨の状態が良くない場合は出来ないこともあります。保険が適応される場合もあります。
(1)
下の奥歯がなくなって取り外し式の部分入れ歯にするかインプラントにするか悩みました。よくみると上に親知らずがありました。
歯の移植写真1-1 歯の移植写真1-2
(2)
下のあごの骨に抜いた親知らずを、形を整えて埋め込みます。
歯の移植写真2-1 歯の移植写真2-2
(3)
その後根管治療をして6週間後に金属の土台をいれました。
歯の移植写真3-1 歯の移植写真3-2
(4)
その後、型をとって固定式のブリッヂを入れることができました。
歯の移植写真4-1 歯の移植写真4-2
このページの先頭へ
よしたけ歯科医院 福岡県行橋市北泉3-6-12 TEL:0930-24-1115 FAX:0930-24-1302
Copyright (c) YOSHITAKE DENTAL CLINIC. All Rights Reserved